AWSを使う時の勘所とかメモ的なこと

どうもこんにちは、弓道部の子を電車で見ると「正規空母だ」と言う気持ちがわかったchariです。

アロハでもちょこちょこAWSは使っているのですが、

構築時に普段のオンプレとは違う部分で気にする必要があるのでよく忘れてまた嵌りそうなことをメモしてみます。

■EC2

- Security Groupsというもので各インスタンス間などのポート開放をする必要がある。

これをしないと外部からのhttpのアクセスなどが出来ないです。

わかりやすく言うとデフォルトでiptablesのポートが22以外閉まってる感じですね。

 

- Amazon LinuxとCentOSどっちがいいか。

当初はCentOSを使っていたのですがAmazonLinuxでいい気がしてきました。

AWSのコマンドラインツール入ってたりとAWSに特化した部分があるためです。(使いこなせてないですが(汗)

 

■RDS

以下のサイトを参考にして設定等してました。

参考サイト:Amazon RDSを使う

 

- Multi-AZ配備

レプリケーションと似た機能ではあるのですが、

ちょっと違うのでどういうものか理解した上で設定するか決めた方がいいと思います。

 

- Security Groups

ここでもポート開放必要なのでお忘れなく。

 

まだまだ、覚えることはいっぱいありそうで楽しそうです。

皆さんも是非AWS触ってみてください。

 

 

Titanium Mobile勉強会に行って来ました。

はじめまして株式会社アロハのアロハシャツ担当のchariと申します。

2/14にTitanium Mobileの勉強会に行って来ましたのでpostします。
とは言ってもとりあえず勉強会中に取ったマインドマップですが。。。

勉強会の内容は

  • Titanium Mobile の説明(Titanium Mobile のエヴァンジェリスト増井雄一郎さん)
  • Titanium Mobile を活用したアプリ事例紹介1【Zaim】 閑歳孝子さん
  • Titanium Mobile を活用したアプリ事例紹介2【積ん読本】 灰色ハイジさん

の3名の方の発表でした。(少し遅れて行ったので増井さんのは途中から)

閑歳さんのはスライドが上がってましたのでそちら見ていただいても良いかと思います。(閑歳さんのzaimのスライド)

細かい技術的な話というよりは、実際にアプリ実装の際にハマった点とかを多く語って頂いてたイメージですね。

後はAndroid対応では予想通り細かい所でiOSのコードのままだと動かないことが多かったみたいです。
このあたりは今後のバージョンアップに期待したいですね。

自分も新しいアプリリリース出来たら勉強会とかで発表出来るように頑張りたいものです。

20120214@Ti.勉強会